めいのきまぐれ植物図鑑

花の由来・花言葉・誕生花などを紹介します

フォックスリータイム

 フォックスリータイム

種 類:多年草 シソ科 イブキジャコウソウ属

別 名:フォックスリー

和 名:タチジャコウソウ(立麝香草)

学 名:Thymus pulegioides 'foxley'

花 期:5~8月頃 淡いピンク色の花穂をつける

由 来:タイムは殺菌作用があり、ギリシア語で消毒を意味する「thuo」から由来する

花言葉:活気、活発、活動的 など 

誕生花:6月18日

f:id:meisa33:20200206105457j:plain

特 徴:
・ハエと青虫が避けてくれる香りがあるため天然の防虫剤になる
・フォックスリータイムは葉の縁に白い斑が入る匍匐性の品種である
・秋になると葉先が薄い赤みを帯びるのが特徴
・性質は生育旺盛で強健

病害虫:病害虫に強い

手入れ:過湿が苦手で、蒸れると枯れ込んでしまうため梅雨前に切り戻して風通しをよくするとよい

メ モ:
・ヨーロッパ南部地中海沿岸原産の植物
・お肉料理の香り付け、臭みを消すのにオススメ
 

 

写真素材 PIXTA