めいのきまぐれ植物図鑑

花の由来・花言葉・誕生花などを紹介します

テイカカズラ

テイカカズラ(定家葛

種 類:常緑つる性植物 キョウチクトウ科 テイカカズラ

別 名:マサキノカズラ、チョウジカズラ など

学 名:Trachelospermum asiaticum

花 期:5~6月頃 芳香のある淡黄色の花を咲かせる

果 期:-

由 来:テイカ鎌倉時代歌人[藤原定家]にちなみ、カズラはツル性を指すことから由来する

花言葉:依存、優美な女性、爽やかな笑顔 など

誕生花:6月12日

f:id:meisa33:20190603114340j:plain

特 徴:
・葉は匍匐し、横に広がるが、気根を出して壁にもよじ登る性質がある
・茎が基部からよく分岐して長く伸び、ほかの樹の樹皮などに付着しながら気根を出して繁茂する性質から、垣根に絡ませたり、アーチ状に楽しめる
・耐潮性に優れており、海辺にも植えられる
 
病害虫:アブラムシ、カイガラムシ

剪定時期:6~8月頃
※萌芽力が高く、小柄に仕立てることもできるが、小さくすればするほど花つきが悪くなるので注意
 
メ モ:
・岩に絡みつくことから 別名:ラクセキ(絡石)
・外国では、5裂した星形の花と、芳香から 別名:スタージャスミン
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テイカカズラ ‘黄金錦’
価格:324円(税込、送料別) (2019/6/4時点)

 

 

写真素材 PIXTA