めいのきまぐれ植物図鑑

花の由来・花言葉・誕生花などを紹介します

オロシマチク

オロシマチク(於呂島竹

種 類:常緑低木 イネ科 ササ属

別 名:-

学 名:Pleioblastus pygmaeus var.distichus

花 期:-

果 期:-

由 来:九州於呂島原産であることから由来する
 
f:id:meisa33:20190412101508j:plain
 
特 徴:
・竹類の中でも最も小さな笹で高さ20~40cmほどしかないのが特徴
・刈込みに強く、地下茎をよく分岐するので、深く刈り込めば芝生のように地面を覆う
・日当たりが悪い場所でも良く育つ
 
病害虫:-

剪定時期:2月・9月
※4月上旬に刈り取りを行なうと、葉が小さくなり、緻密で美しい地被状態を維持でき、芝生代わりのグランドカバーとしても利用される

 


  

写真素材 PIXTA