めいのきまぐれ植物図鑑

花の由来・花言葉・誕生花などを紹介します

タブノキ

タブノキ(椨の木

種 類:常緑高木 クスノキ科 タブノキ

別 名:タマグス、イヌグス、ダマ など

学 名:Machilustunbergii

花 期:4~6月頃 黄緑色の小さな花を咲かせる

果 期:7~8月頃 黒紫色の実をつける

由 来:舟材に用いられたことから韓国語で木舟を指す「タブ」から由来する

誕生花:9月6日

f:id:meisa33:20190603113932j:plain

特 徴:
・果実は鳥が好み、野鳥が集まってくるので食餌木として植えられる
マテバシイに似ているが、マテバシイより葉が小さのが特徴
・防風樹として臨海地域での植栽で多く植えられている
 
病害虫:病害虫に強い

剪定時期:4~9月頃
※刈り込みや剪定をする場合は、剪定後の回復が早くはない為、強い剪定は極力避けるようにするとよい
 
メ モ:
・葉や樹皮は粉末にしたものを蚊取り線香の材料として使われていた
・材は建材をはじめ、家具、器具、細工物、彫刻材として利用されている
・樹齢が長く、巨大木に生長するため、記念樹に向いている
万葉集の中では「都万麻(つまま)」と呼ばれていた
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【1年間枯れ保証】【山林苗木】タブノキ 1.0m15cmポット 1本
価格:1296円(税込、送料別) (2019/6/4時点)

 

写真素材 PIXTA