めいのきまぐれ植物図鑑

花の由来・花言葉・誕生花などを紹介します

ヒラドツツジ

ヒラドツツジ(平戸躑躅

種 類:常緑低木 ツツジ科 ツツジ

別 名:リュウキュウツツジ、シロヨドガツツジ など

学 名:Rhododendron x pulchrum

花 期:4~5月頃 白、桃、赤、赤紫など色様々な花を咲かせる

果 期:-

由 来:長崎県の平戸で、江戸時代に複数のツツジの自然交雑から生じたことから由来する

ツツジは、「続き咲き」とも「綴り茂る」が語源とも言われており、漢字の「躑躅」は音読みで「テキチョク」立ち止まるという意
躑躅が美しく目に留まった人が立ち止まったことからと言われている

花言葉:努力、訓練

誕生花:4月25日

記念樹:結婚祝い、結婚記念日、開店祝い など
f:id:meisa33:20190701161235j:plain f:id:meisa33:20190701161241j:plain
特 徴:
・高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多く、玉造にするか生垣にするのが一般的
・玉造と生垣とグランドカバーによく利用され、道路沿いに植えられる緑化木としても有名
 
病害虫:グンバイムシ、ベニモンアオリンガ

剪定時期:5~6月頃(花後すぐ)
※花芽が7~8月ころにつくのでそれまでに剪定しないと翌年花を咲かせなくなってしまうので注意
 
メ モ:
・ヒラドツツジは、琉球産のケラマツツジモチツツジ、キシツツジなどの自然交雑によってできた品種
・ヒラドツツジは大型ツツジの品種群の総称である
・300種以上の品種がある
  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヒラドツツジ 0.4m露地 1本【1年間枯れ保証】【低木】
価格:2700円(税込、送料別) (2019/7/10時点)

写真素材 PIXTA