めいのきまぐれ植物図鑑

花の由来・花言葉・誕生花などを紹介します

クロガネモチ

クロガネモチ(黒鉄黐

種 類:常緑高木 モチノキ科 モチノキ属

別 名:クロガネノキ、ナノミ、フクラシバ など

学 名:Ilex rotunda

花 期:5~6月頃 淡紫色がかった小さな花を咲かせる

果 期:10~1月頃 たくさんの赤い実をつける

由 来:モチノキの仲間で幼枝や葉柄が紫黒色に帯びることから由来する

花言葉:魅力、寛容、執着、仕掛け、用心

誕生花:11月8日

記念樹:新築祝い、誕生祝いなど
 
f:id:meisa33:20190527161006j:plain f:id:meisa33:20190429131052j:plain
 
特 徴:
・モチノキより大きく、実は小さいが数多く実り目立ち、防火性に優れているのが特徴
・大気汚染に強いことから公園樹、街路樹としてよく植えられている
 
病害虫:黒紋病、すす病、カイガラムシ

剪定時期:花後~7月頃、3月頃、11月頃
※強剪定は花後~7月頃、樹形を乱す木を切り落とす程度なら3月、11月頃がオススメ
 
メ モ:
・「苦労せず金持ちになれる」の語呂合わせから誰もが願う出世・金持ち祈願の縁起木とされている
・材は農機具の柄としても用いられている
 

 

写真素材 PIXTA