めいのきまぐれ植物図鑑

花の由来・花言葉・誕生花などを紹介します

クルメツツジ

クルメツツジ(久留米躑躅

種 類:常緑低木 ツツジ科 ツツジ

別 名:サタツツジ、キリシマ など

学 名:Rhododendron obtusum var. obtusum

花 期:4~5月頃 小花を枝先に多数つけて咲く

果 期:-

由 来:鹿児島県の久留米藩土で育成されていたことから由来する

花言葉:恋の喜び、節制、情熱、燃える思い など

記念樹:結婚祝い、結婚記念日、開店祝い など
 
f:id:meisa33:20190429130943j:plain
 
特 徴:
サツキよりも葉が少し大きめで花期が異なり、キリシマツツジと同様、小さな花をたくさん咲かせるが、キリシマツツジの品種群より花数が多く、花色も多彩で華やかな品種が多いのが特徴
クルメツツジヒラドツツジと並んで園芸品種が多く、紅色のものが多いが、白、絞り、八重咲きなど300種類を超える品種がある
 
病害虫:ベニモンアオリンガ、ツツジグンバイムシ など

剪定時期:6~7月頃(花後すぐ)
※数年に一度、全体を強剪定すると樹形が整う
 
メ モ:サタツツジを中心に、ミヤマキリシマ、ヤマツツジなどを基に交配したものと言われている
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クルメツツジ (久留米つつじ) 宮城野(ミヤギノ) 4号ポット苗木
価格:745円(税込、送料別) (2019/5/29時点)

写真素材 PIXTA